Q:なぜ諫早市は住宅が建てやすくなったのか? « - 諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)- 長崎県諫早市

諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)

昔は「諫早市は住宅を建てるのがむずかしく

隣の大村市などで住宅を建てる人が多い」と 言われていました。

 

じつは、宮本市政になってから

住宅建設に関する制度の改正を進めていまして

現在は、以前に比べてぐっと住宅を建てやすくなりました。

 

具体的な成果として

 

これまで大村市のほうが住宅着工件数は多かったのですが

直近の平成31年度の実績では

 

諫早市:1,033戸 > 大村市:752戸

となっています。

 

これからも、諫早市は

定住人口の促進に向けた取り組みを推進していきます。

 

 

 ※住宅着工件数:持家+分譲住宅+借家+給与住宅

 




後援会事務所からのおしらせ




Facebookページ