いさはや記 « - 諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)- 長崎県諫早市

諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)

出馬の決意表明!



皆様には平素より大変お世話になっており感謝申し上げます。

 

さて、諫早市長選について、

これまで熟慮を重ねて参りましたが、このたび

出馬の決意を固めましたのでここに表明をさせていただきます。

  

その理由としましては、

新産業団地や諫早駅周辺再開発事業など、

現在取り組んでいる様々な施策が、まだ道半ばであるということ。

 

そして、何より出馬を決意した最大の理由は、

新型コロナウイルスにより疲弊した社会経済を立て直すこと、

市民の生活を守り抜くことが私の責務と感じたからです。

 

この苦しい時こそ、

市民が一致協力し、オール諫早市でこの難局に立ち向かい、

新しい令和の時代に「希望と安心」の道筋を描いていくことが

「私の使命」だと考えます。

 

諫早市は大いなる可能性を秘めています。

そのポテンシャルをさらに活かし、ふるさと諫早市の発展のため、

全身全霊をかけて取り組んでいく決意です。

 

これまでの主な実績と次の4年間で目指すことを下記にまとめました。

皆様方のご理解ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

 

◆これまでの主な実績

 

(1)
全国でも有数の超大型投資を誘致(1,000 名超の雇用創出)

★ソニー工場の増設、他県との誘致合戦のすえに実現

 

(2)
諫早の観光客数75万人増加(H20:199 万人→H30:274 万人)

★スポーツや文化の振興・地域活性化の取り組みにより実現

 

(3)
市財政の健全化(市の借金を200億円以上改善)

★借金を削減することで「守り」から「攻め」への政策を実現

 

(4)
開発の推進により、住宅の着工件数は年々上昇

★763戸(H29)<956戸(H30)<1,033戸(H31)

 

(5)
新型コロナ経済対策

★県内最大規模で全市民対象の地域商品券を発行、

定額給付金は県内で最も早くスタート(人口 5 万以上の市)

 

◆次期4年間で目指すこと

 

コロナ禍の不安に立ち向かい、市民の「暮らし」を守りぬく。

そして、引き続き、諫早市の潜在力を引き出す施策を展開するとともに、

新しい令和の時代に応じた施策を進めることで

「希望と安心のまち諫早市」を目指す。

 

*より具体的な政策はあらためて発表します

 

 

令和2年11月20日

 

諫早市長 宮本明雄




諫早市では、制度を改正し、開発を推進する政策を進めています。

 

その成果として、現在、諫早市の住宅着工数は上昇中。

 

 

平成29年度:763戸

 

平成30年度:956戸

 

平成31年度:1,033戸

 

これからも、諫早市は

定住人口の促進に向けた取り組みを推進していきます。

 

 

 ※住宅着工件数:持家+分譲住宅+借家+給与住宅

 




昔は「諫早市は住宅を建てるのがむずかしく

隣の大村市などで住宅を建てる人が多い」と 言われていました。

 

じつは、宮本市政になってから

住宅建設に関する制度の改正を進めていまして

現在は、以前に比べてぐっと住宅を建てやすくなりました。

 

具体的な成果として

 

これまで大村市のほうが住宅着工件数は多かったのですが

直近の平成31年度の実績では

 

諫早市:1,033戸 > 大村市:752戸

となっています。

 

これからも、諫早市は

定住人口の促進に向けた取り組みを推進していきます。

 

 

 ※住宅着工件数:持家+分譲住宅+借家+給与住宅

 




画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

 

ぜひお目通しください!




お買いものが「30%もお得」


諫早市独自の経済対策!

ぜひプレミアム率30%の
いさはや地域振興商品券をご利用いただきまして

オトクにお買い物を楽しんでいただくとともに

地元の経済活性化にご協力をお願いいたします。

 
 

7月21日から販売しています!

販売開始日にはセレモニーが行われ
最初の購入者に、宮本市長から商品券と
数量限定のエコバックといさはやの水が手渡されました。

 
 

このプレミアム商品券は
新型コロナウイルス感染症拡大の影響で
売上が減少した諫早市内事業者及び消費者を支援するため、

諫早市民の消費を喚起し、地域経済の活性化を図るのが目的です。

下記のURLより使用可能店舗を確認できます。

様々な業種でご利用いただけますので、ぜひご活用をお願いします。


使用可能店舗は店頭に表示している
のぼり・ポスター・ステッカーが目印です。

こちらからご確認ください。

http://www.isahayacci.com/gift_ken/

 

 

いさはや地域振興商品券の概要


〇発行総額:
26億6,500万円(41万冊)

〇商品券内容:
1冊=5,000円(1冊につき1,500円のプレミアムを上乗せ)
※1人につき最大3冊(1万5千円)まで
※お釣りは出ませんのでご注意ください

〇購入対象者:
令和2年7月1日現在、諫早市の住民基本台帳に登録されている諫早市民

〇購入方法:
諫早市から住民基本台帳の世帯主宛てに送付されている「いさはや地域振興商品券購入引換券」を下記販売所に持参して購入してください。
販売期間内であれば複数回に分けて購入することも可能です。
購入引換券を持参すれば必ず購入できますので売り切れの心配はありません。


〇購入場所:

◆諫早市内20郵便局(ただし簡易郵便局は除く)
(諫早地域11郵便局:諫早、諫早永昌、諫早小野、諫早真崎、有喜、北諫早、長田、西諌早、真津山、南諫早、本野)
(多良見地域3郵便局:多良見、喜々津シーサイド、大草)
(森山地域1郵便局:森山)
(飯盛地域2郵便局:飯盛、田結)
(高来地域2郵便局:高来、深海)
(小長井地域1郵便局:小長井)
※9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
※諌早郵便局のみ19:00まで


◆長崎県央農業協同組合(本店および諫早市内8支店)
(諫早地域5店:本店、諫早北、小野、真津山、長田)
(森山地域1店:森山)
(飯盛地域1店:飯盛有喜)
(高来地域1店:高来)
(小長井地域1店:小長井)
※8:30~15:00(土・日・祝日を除く) 


◆諌早観光物産コンベンション協会
住所:長崎県諫早市高城町5-10
TEL:0957-22-8325
※10:00~17:00(水曜日を除く)

〇販売期間:
令和2年7月21日(火)~令和2年9月30日(水)

〇使用期間:
令和2年7月21日(火)~令和2年12月31日(木)
※必ず期間内にご利用ください。上記期間を過ぎると使用できません。

〇使用可能店舗:
諫早市内で事業を営む店舗(事業所)
※使用店舗として登録したい事業者は随時受付中!

〇事業主体:
いさはや地域振興商品券事業実行委員会

〇お問い合わせ先
<使用可能店舗登録に関する問い合わせ>
諫早商工会議所 諫早市高城町5-10 TEL22-3323
諫早市商工会 森山支所 諫早市森山町慶師野1063 TEL20-5550
    〃  多良見支所 諫早市多良見町化屋759-15 TEL43-0140
    〃  飯盛支所 諫早市飯盛町上原6-8 TEL48-1141
    〃  東部支所 諫早市高来町三部壱252-14 TEL32-2184
<その他のお問い合わせ(主管行政窓口)> 
諫早市商工振興部緊急経済対策室 諫早市東小路町7-1 TEL22-3520






後援会事務所からのおしらせ




Facebookページ