諫早の西部台地区に大規模商業施設が立地予定 « - 諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)- 長崎県諫早市

諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)

 

長崎県住宅供給公社がまちづくりを進めている
諫早市の西部「グリーンヒルズいさはや西部台」において、
このたび大規模商業施設(面積:約3ha)が進出する運びとなりました。

 

西部台周辺は、住宅需要が高く
人口が増えている地域の一つでもあります。

 

%e5%a4%a7%e8%a6%8f%e6%a8%a1%e5%95%86%e6%a5%ad%e6%96%bd%e8%a8%ad%e3%81%ae%e4%bd%8d%e7%bd%ae%ef%bc%88%e8%ab%ab%e6%97%a9%ef%bc%89

 

今年、後援会で行った政策提言アンケートで
市民の皆さんからの要望が多かったものの一つが
大規模商業施設(ショッピングモール)の諫早市への立地でした。

 

 

大規模商業施設については
本年策定された、第2次諫早市総合計画の
「活力あふれる商工業の振興と雇用の創出」の中に記載されている
諫早市における重要な施策の一つです。

 

 

なお、今年春に行った
宮本市長と後援会長との対談で
市長はこのようなお話をされていますのでご紹介します。

 

------

 

▼後援会長
提言の中で関心が高かったものとして
大型商業施設の誘致 などが挙がりました。
どのように受け止められましたか。

 

▼宮本市長
大型商業施設も、多くの市民の皆様からご要望が寄せられていますが
現在、西部台の商業用地で具体的な話が進んでいるところです。
近隣からも諫早市に来てもらえるよう、
魅力的な商圏をつくっていきたいですね。

 

------

 

 

これからも宮本市長と「希望と安心のまち」を実現するため
市政の推進をサポートしていきます。

 

 

 

 

 




後援会事務所からのおしらせ




Facebookページ