[インスタ更新] ◎諫早市ホームページより【新型コロナウイルス感染症患者発生に伴う諫早市長からのメッセージ】諫早市で長崎県内では33例目となる新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されました。県の発表によりますと40代・女性で、行動歴として、2週間以内の県外移動はなく、現在、感染症指定医療機関に入院中とのことです。市民の皆様におかれましては、ご心配をおかけしますが、くれぐれも、不確かな情報に惑わされることなく、正確な情報に基づく冷静な行動をお願いいたします。また、感染拡大の防止を図るため、日頃から、外出の際には、身体的な距離を確保し、マスクの着用と帰宅後の手洗いを実施していただくとともに、①換気の悪い密閉空間、②多数が集まる密集場所、③間近で会話する密接場面のいわゆる「三つの密」を回避していただくことが重要となります。なお、発熱や咳などの症状で医療機関を受診される際は、直接受診せず、あらかじめ電話での相談をしたうえでの受診を心がけていただきますようお願い申し上げます。市民の皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。令和2年7月17日..#諫早市 #諫早 #諫早市長 « - 諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)- 長崎県諫早市

諫早市長 宮本明雄(みやもと あきお)


後援会事務所からのおしらせ




Facebookページ